価値観なんて人それぞれ

Twitterを読んでいると、面白そうな記事を見つけました

イケダハヤト氏の周囲にいる人物だそうで、かなりの批判を受けているようです

ただ、この記事は一理あると思います

 

note.mu

ただ、それは自分も同じだということを認識したほうがいいかもしれません

少なくても、批判者はその価値観を勝手に押し付けていると考えていると思います

 

新しい考えを認めない傾向は世界的にあると思いますが

考えや価値観なども流行があり、その時代によって、変わっています

 

私としては「いろんな考えがあって然るべき。自分の考えを勝手に発信してるだけ」

そんな風に考えているので、それは書いた本人の勝手な価値観だと思っています

 

実際、この考えも勝手な自分の考えだし

 

 自分が正しいと思っている価値観を踏みにじるような考えを受け入れられないだけなのでしょうが

自分よりも若い世代が、自分と同じ状況を生きると思い込んでいる人こそが古い人間だという考えは

共感できました。だから、この記事も書いているわけですが

 

ちなみに、彼は下記に紹介する記事で炎上したそう

「炎上しそうな予感💦」がするタイトル

note.mu

結婚したくても結婚できない人達もいるのに

都会は楽しいことがたくさんとあるので、30代だとまだ遊びたい心境じゃないかな❔

子供が嫌いな人達もいるので、その点を考えたほうが良かったのかもしれません

 

「古風な考え方」

そんな批判も受けそうな気がしますが、結婚こそが人生最大の幸せだという考え方はやはり古い

 

「人口削減計画に寄与している!!」という批判も受けそうな気がしなくてもないですが

ただ、地方活性化のためにも子供はたくさんと作るべきかもしれない

 

そんなことを思います